カテゴリ:制作ばなし( 56 )
歳か?
来年はアウトドア用のアウターを買うもん。
暖かくて、軽くて、防水性あるもの。
やっぱり冬は寒いよ。
今年も注目度アップに見えるので、
来年はデザイン性もある着やすいものが増えてる気がする。

寒さに負け。ピラティス夜のレッスンに行けず。
只今、56枚下描き中。




歳を重ね、
去年くらいからよく思うことは、
誰かの「いい」で決まるなら、
私の「いい」で決めてもいいんじゃない?
ということ。

あれれれ?

と、
そう思う場面も増えて来た。



で、またきのうの続き。

新年会の帰り道、
アートディレクターをしている(酔っぱらいの)友達を両隣に、
3人で歩きながら、
その2人は、
自分が決定する立場になった、
ってことを言っていて、
誰かが決めないと、何も進まないんだよねーと。

ああ、私たちもそんな立場になってきたんだなぁと。
そりゃそうだ。

そしてそれで見えてきたこととかを、
がはははーと笑い飛ばし、
何かすっとした。
おもしろかった。




たまご型だ。
d0080071_23315459.jpg

by adachinami | 2014-02-19 08:00 | 制作ばなし
ゆうべ調べてた
クジャク。

クジャクって、
とてもきれいなのねー。

まぁ、
鳥は苦手なんだけど。

鳥になるなら、
クジャクにしようかなあ。

そういえば、
子供の頃、
近所にクジャクを飼ってる家があった。


撮る写真なし。
by adachinami | 2014-02-13 08:00 | 制作ばなし
黙々と、
d0080071_12285225.jpg

あちこちに描いてある、
超メモメモ状態のものを、
見せられるラフになるよう、
描き起こしてまとめ中。

って、まだラフだ!
by adachinami | 2014-02-12 08:00 | 制作ばなし
雪降るかなー
立春。

寒い。

そりゃそうだ、
これからが雪が降る時期。

今も多摩美は、今頃が実技試験なのかな。
絶対この試験期間中に、1回は大雪になるんだよな。
私の時も、大雪だった。

大学生時代、3年間試験官のバイトした時も、
絶対1度は大雪になった、

今年も近いうちに絶対降ると思うー。
そんな季節。

でも、立春って言葉好きだな。



多摩美といえば、
今私は、新しく仕事机をオーダー中で、
デザインしてくださる担当の方と、何度か打合せをしたんだけど、
最後にお互い多摩美出身だと分かって、
そこから雑談スタート。

私は同じ大学だった人に会う機会ってないんだけど、
うれしいものですね。
そして不思議と知り合いのような気分になります。
この机に、さらに愛着がプラス。

出来上がりがたのしみだなー。
一生使うから!!とお願いしときました。
d0080071_10182498.jpg




そしてやっぱり鉛筆話に。
彼女も、uni派でした。
そして、私には衝撃的なことを教えてもらった。
今まで知らなかった。

ずっと愛用しているコレ、
丸の部分で、芯が削れるという便利機能がついてた!
知ってた?知ってた?
d0080071_1023010.jpg

by adachinami | 2014-02-04 10:33 | 制作ばなし
2014年 ちょっと過ぎ。
今年も始まり、もう1ヶ月。
年賀状つくらなかったので、来年未年はつくります。


あー、早く春の服が着たい。


さて、
私はこれから2ヶ月間で、
200枚程、絵を描きます。
ラフも合わせたら、400〜500枚?
千本ノック気分。
でも、そういうのにちょっと燃える私。

今回も、
たくさんの人の手が加わって、
別の形になったものが世に出るので、
そのままの絵をお見せすることはないと思いますが、
すべて、しっかりと世に出るものなので、やりがいがあります。
どの絵も、額に入れて部屋に飾りたくなるような絵に、
仕上げます、200枚。

その間ついでに、
知り合いしか見てないと思われる、激少アクセスのこのブログ、
毎日、いや平日だけ?続けてみよう。


スケジュール帳も、2014年。
d0080071_7282074.jpg

by adachinami | 2014-01-28 07:32 | 制作ばなし
ウルトラマリンライト
サンタさん、来なかったよ。



今、同じ絵を何枚も描いているので、
ちょっと飽きてきて、手が進まず。
多分70、80枚は描いてるのでは。


ちょっと休憩。

以上。


コーヒー入れるか。



色の微妙な修正。
もう少しこの青を足す。
d0080071_22245798.jpg

by adachinami | 2013-12-25 22:28 | 制作ばなし
夜中のメモ
最近自分で買ったチョコは、
大人のたけのこの里、です。
たけのこ派。




子供の頃から床生活。
ダイニングテーブルで食事したことなどなく育ち、
もちろん冬はこたつで。
宿題もなんでもそこで。

というわけで、今もやっぱり床生活。
だけど一人暮らし。
ホットカーペットにへばりついて寝ていても、怒られない!
素敵。

ゆうべも、ホットカーペットにへばりつき、
雑誌を眺めておりました。

そしたらピコンと、色のイメージが浮かび。
メモメモ。
慌てて、メモ。

紙を取りにいくのが面倒で、
机にあったチラシに。
d0080071_9195363.jpg

マグカップには、コーヒーとお茶。
取りにいくのが面倒だから、
最初から両方一緒に。
by adachinami | 2013-12-24 09:00 | 制作ばなし
友達自慢
いつも突然東京にやってきては、ご飯に呼び出す地元の友達。

ついこないだも。

そして、また夜中まで話し込む。


彼は工芸家の武山直樹君、
これに載りました。
d0080071_15323757.jpg

世界中の富豪しか手に入らないCHRISTE'S。
私はたけちゃんにもらいました。
(表紙の写真もカッコいい。
そして、シルバーの箔って、私はやっぱり好きだな。
反射して黒く見えるからと、謙遜されがちだけど。
そういうの関係なく、自分の感覚を信じなくちゃ。)


6ページに渡り掲載。すごい。
鼻息荒くして私が自慢げ。


美大予備校の頃からの友達。
高校の制服姿も知ってます。
30歳過ぎてからまたよく会うようになって、
どんどん世界的な作家になっていくのを、
この目で見ています。

彼も大学生のころから、今の作品をずっと作り続けていて、
そして今がある。
その積み重ねって、本当に大切だなと、
夜中に話しながら思いました。


NYの個展、見に行ってみたいなぁ。
だけど、NYに行きたくないんだよなぁ。
by adachinami | 2013-12-18 06:00 | 制作ばなし
使い続けているもの
あ〜、
暖かくてらくちんな服しか着たくない、、、
腰とお尻が冷えるから、
毛糸のパンツはもう脱げない。


デイジーを植えました。
d0080071_1395962.jpg

この前また苗を見にいって、
デイジーを見つけ、
思い出したことがあったから。

おなじみ、私の愛用品、
金盛堂さんのゴシック面相筆。
この筆を最初に使って描いたのが、
小学校3年生の時、デイジーの着彩描写。

花びら1枚1枚、細かく描いていく作業が、
とても楽しかった記憶があります。
その時は赤いデイジーだったけど。
確かねー、絵の具もみんながぺんてるの絵の具セット使ってる中、
ひとりデザイナーズカラーを使ってた気が。
(注:ぺんてるがよくないということではありません)

それから買い替えながら、ずっと使い続けているから、
この筆は30年ちかく私のなくてはならない友です。
ほんとに、私にとって大切なもの。




そんなにずっと使い続けているものって他に何があるだろう、
と考えてるんだけど、
思いつかないなぁ。

彫刻刀も、小学3年生の時から使ってるものだし、
刺繍糸のケースも、小学3年生の時、母から譲り受けたもので、
今でも現役だけど、
ずっと使い続けているわけではないからなぁ。


そろそろ新しい筆をまた注文しよう。
by adachinami | 2013-12-16 06:00 | 制作ばなし
お仕事
ピラティスレッスン、やっと450回達成。
同じ時期に始めた仲間は、650回達成だそうで。
いつの間にか200回差。


正月の行事として、年賀状は絶対出したい派なんだけど、、、
今年は年賀状、つくらないかもしれません、、、
というわけで、誰にも届かないと思います、、、よ。



午年ぽい絵は描きました。
d0080071_2048645.jpg


「PHPのびのび子育て 2014年1月号」(本日12月10日発売)の、
裏表紙用の絵。

このタイプの絵、特に表紙でなんて、
絶対他では通らないと思うけど、
高橋編集長の、懐の広さというか、度胸の良さというか、
豪快さ、というか、(褒め言葉です。)
私の感覚で描く絵を、いつも認めてくださる。
これ、すごいことだなぁと、
いつも感謝の気持ちでいっぱいです。
そして美人。

きっと、うーん、、、、ということも多々あると思うんだけど。


この表紙の担当も、5年目になりました。
私自身、成長させてもらえた仕事です。
みなさんに手に取ってもらえるような絵はもちろん、
高橋編集長にも喜んでもらえるもの、
そして私らしいものを、
これからまた1年、レベルアップして描こうと思います。

見てねー。
by adachinami | 2013-12-10 06:00 | 制作ばなし