<   2012年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ハロウィンと弘法様
きのう、家の前が騒がしかったので見てみたら、
ハロウィンの仮装をした子供たちが歩いていました。
その日は街に出たら、街中も仮装の子供たちがたくさんいました。
ここ日本だけど!とちょっとびっくり。
正直ハロウィンってなんじゃらほい、の年代です。

でも、それを見て、弘法様を思い出しました。
地元では弘法様の日があって、
子供の頃、春になるとその日をたのしみにしていました。

近所の弘法様が奉ってある家をまわって、
5円お供えして、お参りして、お菓子をもらえる日。

お財布に5円玉をたくさん入れてもらって、
あちこちまわります。
とてもたのしい行事です。
今もやってるのかな。

今になって、そういう行事が生活の中にあったこと、
すごく大切なことだなと思います。

あの時期の春の感じ、
今でも鮮明に思い出すなー。




今住んでる所では、
先週近所の商店街で、
タイミングよく友達たちと会え、
全員かなりやさぐれ気分だったので、一緒にご飯を食べ、
話ながら、みんな頑張ってるなぁ、と励まされました。
いい商店街だ。
ご近所生活万歳。

しかもこの商店街、スーパーの帰りにこんなものも買えるんです。(下の3つね。)
d0080071_14263947.jpg

こんなのがじゃらじゃらあって、
かなり危険なので、1回しか行っていません。
ああダメだ、行きたい・・・。
by adachinami | 2012-10-27 14:31
今年の青
ヒートテックって、やっぱり暖かいなぁ、だけど、
もっと丈が長くなったら最高なのに!
と、毎年思う。
腰とお腹が出ちゃうと寒いの。
来年是非おねがいします!


洋服の世界では、すっかり春夏で。
私も冬服はもう見尽くした感。
でも春頃から用意していた冬服がやっと出番です。

今年らしいアイテムをと、
ロイヤルブルーのアイテムを選んでいました。
(私の中ではすでに消化した気分だけど・笑。)

d0080071_10105779.jpg

CELINE

プレーンなニット。
着ると形はさすが、綺麗です。
黒のボトムスを合わせてみます。
で、白いバッグ持ちたい。

花柄パンツも合う。

赤いスェードブーツ、昔の私なら真っ先に合わせてたと思うけど、
今はちょっと考える。
雨の日に、黄色い長靴合わせるのは、いいな。

あとは、普通にデニム。


d0080071_10113539.jpg

CELINE

真っ青なスリッポン。
このシリーズ、好きなんです・・・。
この青、とても綺麗な色です。
靴が青、ってなんかいい。

全身シンプルにして、履きたい。
この靴も、白いバッグが合うと思う・・・

白いバッグほしい。


この春から夏にかけて描いていた絵本の中でも、
今年描いた印として、
こんな青色の服、着せています。

by adachinami | 2012-10-24 10:29 | 趣味ばなし
花の世話再開
きのうは、とっっっっても久しぶりに、
ぽっかり時間が空いたので、
夏の間に全部枯れてしまって、廃墟のようなまま放置してあったベランダに、
花を植えました。


届けてもらった苗。
d0080071_1958515.jpg

ちょっと舞い上がる。
春みたい!
そして、このままがいいんじゃないか、と思ってしまう。

お店にはもうビオラが出ていてびっくり。
これから冬なのに大丈夫かな。

日焼けするーと思いながら、
いくつもの鉢に分けて、植えてみました。
うーん、私って、こういうのはすごい適当。

鉢を並べてみたら、何か足りない。
何か、足りない。
なんだろう。

でも、部屋からやっと花たちの姿が見えて、気分いいです。
何が足りないか、眺めながら考えよう。
これから毎日の水やりも、楽しい作業です。



夏の間はお休みしていた花瓶の花も、少しだけ再開。
d0080071_20852.jpg

(イキイキ感がないこの写真・・・)
大好き、マトリカリア。
ちょっと足りなかったな。

そろそろほんとに、仕事が(一瞬)一段落するはずなので、
そしたら、もう少しお世話する花瓶をふやせます。


きのうは一日、こんなこと。
のんびりできた。
by adachinami | 2012-10-17 08:00
ネイビーパンプス
焼酎お湯割り梅入り、に憧れていますが、
お酒が飲めないので、
熱々ほうじ茶梅入り、を最近毎晩飲んでいます。

そういえば、今年も、
毎年恒例「家の前に落ちたよその家の栗の木の栗」が実家からどっさり届き、
朝昼晩おやつが栗の日、を済ませました。
秋のたのしみです。

一緒に「いとこの家の庭で採ってきた梅でつくった梅干し」も届き、
それが毎晩の梅です。



この秋冬に使いたい色のひとつがネイビー。
で、ネイビーのパンプス。
d0080071_0392381.jpg

左:CELINE 右:Rupert Sanderson

右は私の足に一番合ってる形。
これは私の定番なので、気に入った色が出た時に。
今度は表皮のタイプを仕入れてほしい。

左は、今年らしくポインティッドトゥ。
右よりもうちょっと深いネイビー。
これ履くだけで、今年っぽくなる。素敵。
馴染ませるために、結構家の中で履いて仕事していましたが、やっぱり痛くなる。
でもがんばる。

どこが違うんだ、と言われそうですが、全然違います。


最近は、冬に白を着るのっていいなと思っていて、
まずは白いバッグなんて素敵、なのですが、
そういえば私、白いバッグがありません。


来週、春服プレビューにおよばれです。
もう実物が出て来ちゃいます。早すぎです。
まだ選べません!
でも真っ先に見れるのは、とてもたのしみ。
by adachinami | 2012-10-16 08:00 | 趣味ばなし
そうそう、
以前アップした、
つくった1〜つくった7。 → 

これ、カマボコ板なのです。

「第15回 かまぼこ板絵国際コンクール ちいさな美術展」招待作家。→
というわけで、
カマボコ板を活かした絵で、私らしいもの、
そして、あまり手作り感が出ないものにしよう、
と考えて・・・
板を靴箱に見立てて、私の持ってる(←これが大切)靴を描くことにしました。

少し彫ってもあるのですが、
工芸家の友達が見たら、
「なみちゃん、もっときれいにヤスリかけな!」と言われるだろうけど。
カマボコ板、固いんだもん。
裏にはカマボコ屋さんの焼印を残してあります。
あと、カマボコって美味しいです。

描きながら、靴のラインの美しさに改めてうっとり。
すごいなーと思いながら、それぞれの靴の特徴をきちんと出すように描きました。

つくるの、たのしかったです。
私、靴描くの上手〜。
あと少なくても60種類は作れます。やんないけど。
by adachinami | 2012-10-09 13:40 | 仕事情報
出来上がりました。
えーっと、そろそろ夏休みをとってもいいでしょうか。




何ヶ月か前オーダーしていたものが、出来上がってきました。
このオーダー、やってみたかったのです。

d0080071_1235186.jpg

FOX

これは女性用。
ハンドルの形と色、カバーの色、が選べます。
このハンドルのタイプにはタッセルはつかないので、別途つけてもらいました。

どんな色にするかお店の方と相談していて、
この色が似合いそう、と選んでくださったのが、フレンチネイビー(この傘の色)。
なんだかそれ素敵、とこの色にしすることに。

落ち着いた大人っぽいものをつくろうと思っていましたが、
それはすでに持っているから、これは少し遊んでも、ということで、
赤を合わせました。
またひとつ、愛着あるものが出来ました。
大切に使います。

黄色とか青のカバーも差すのがたのしくなりそうで、またいつか選んでみたいと思います。

一緒に選んでくださったお店の方も、何本かもっているそうで、
その話を聞くのもたのしく、
たのしいオーダーの時間を持つことができました。
こういう時間、大好きです。
やっぱりものを大切にしている方と選ぶのはとてもいいですね。

次は、ウサギの顔のハンドルのものが欲しいです。
その場合、カバーは黒になるそうで、
ちょっと男性っぽく持てるのがよさそうです。
by adachinami | 2012-10-09 12:20
来年度の。
d0080071_23303927.jpg

来年度のスケジュール帳、用意しました。
毎年使っているこのスケジュール帳。
刻印も入れてもらいました。

しかし今回のデザイン、
今まであった、留金がついていません・怒。
そしてなぜか、2013が表紙に入っちゃっています・怒。

留金が気に入っていたのに。
刻印入れたいから、2013は邪魔だし。

次の年は、またいつものデザインに戻してください。

今回はまたピンクだけど、
次回いい色があったら、変えよう。


入っちゃってる2013を生かして、
靴と、名前を入れてもらいました。
d0080071_23295489.jpg

SMYTHSON


いつも持ち歩いて、毎日見る手帳。
やっぱり愛着あるものを使うことは、
たのしいです。
by adachinami | 2012-10-04 08:00
懐かしい絵
やーっと、のびのびに延びていた絵本の制作が一段落。
今回は色々と考えた制作期間でした。
まだまだ、出来上がるまで色々あるので気は抜けませんが。

私の9月の予定は、ほぼ潰れました・・・が、
さて10月。
ぼちぼち日常生活に戻していきます。


ゆうべパソコンの中を整理してたら、私も忘れていた懐かしい絵を発見。
多分7.8年前とか、かなり前のもの。

あるプレゼン用につくったもの。
プレゼンには通らず、もうどこにも出すことはないから、
珍しくちょっと思い出の紹介。
女の子の形がかなり不安定だし、今はもう描かない感じだけど、
かわいらしい。



d0080071_2259632.jpg



d0080071_232917.jpg



d0080071_22525527.jpg


d0080071_2324668.jpg



箱に入った絵本になることを想定して、
その時は、箱まで全部つくりました。
マークもちゃんとつくってたんだね、これも忘れてた。
by adachinami | 2012-10-03 08:00