<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
近所が好きなこのごろ。
歩いて行ける範囲で、全てを済ませたいこのごろ。
(歩いて行ける範囲は二駅先まで。)

近所で過ごすのが、最近かなり好き。


ラフを考えに、お尻を叩いて行っていた朝スタバ、
早朝片道30分歩くのが、とても気持ちよくなってきて、
最近お天気の日は出かけることにしています。

いつも違う道を通って、風の音しかしないすごくいい道を見つけたり、
紅葉が見れたり、青い空も見れたり、
発見が色々あって、とってもいいです。
あと、豪邸がいっぱい建っているので、
それを見るのもかなりたのしい。
でっかい家に住んでる人って、いっぱいいるのねー。

そして、いい天気って、それだけで元気になるからすばらしい。


東京でも、歩いていける所にこんな場所があるんだーと、ちょっと感動。
構図がヘンだな。
d0080071_22541250.jpg







普段着すっぴんで、
高島屋にも行ってしまいます。(←二駅先だから)

ちなみに普段着スッピンで行っても、全く気にしてもらえないお店へ、
ちゃんとお出かけ着でメイクありで行ったら、
ソファーに座らせてもらって、お茶まで出てきたよ。
by adachinami | 2012-11-30 08:00
バースデイパーティ
やだ、11月最終週。
只今考える作業中なので、
お尻を叩き、早朝、二駅先のスタバまで歩いて、
空いてるお店で朝コーヒーしながら、ラフを考え中。
いい運動にもなります。



先週末は、
雅姫さんのバースディパーティにご招待していただきました。
たくさんの方たちがお祝いに集まって、華やかでした。

私はほぼ10年前、お仕事でご一緒させてもらってから、
今もたびたびお世話になっています。
といっても、私がお会するのは何年かぶりで、
久しぶりの再会、うれしかったです。
相変わらず美しい。

ずっと走り続けている姿、
尊敬します。
これからも前を走る憧れの女性でいてください。
お誕生日おめでとうございます!

こういう時に、写真が撮れない私・・・



さて、私もがんばろう。

朝歩いていると、紅葉がきれいです。
d0080071_22135256.jpg

by adachinami | 2012-11-26 08:00
最近の過ごし方
夏は遮光カーテンを閉めっぱなしだった、超日当りがいいこの部屋。
今は日中、超ぽかぽかで最高です。
どんどん太陽が低くなっているのがよく分かります。

そして、窓からは、富士山が見えます。
朝起きて、富士山を見て、
ベランダと玄関の花たちの世話をして、
窓を開けっ放しにして、掃除しまくる。
そんな時間が楽しいこの頃。

しばらくそう過ごしていきたいですがー・・・、
前の制作からほっとする間なく(笑)次の制作の締切は変わらず待ってます。
次もいいものが出来るように、がんばろう。
その都度、今の私がいいと思うものを、きちんと出していこうと思います。

って、でもほんとは気持ちがまだ切り替わらなくて。
12月は猛烈に頑張りますから!


なのでちゃんと、
制作の日々を過ごすアイテムは揃えています。
まず、色んなお茶。
デトックス効果のお茶!夜眠れるお茶!おやつになるお茶!ほかにも色々!

そして香り。
新しい香りで、気分転換。
天然成分の香りだと、私は大丈夫みたい。

LOTUSを追加。
倉庫に残ってたという、この香りの白いラベル最後の一個が、私の所に来てくれました。
(現行品はゴールドのラベル)
いい香り。
d0080071_22274878.jpg

MAD et LEN

一緒にルームスプレーも。
憧れのプシュプシュついてます。
いい香り。
d0080071_2224333.jpg

MAD et LEN

このボトルのデザインも好き。



夕方は、夕日と富士山のシルエットが見えます。
17時過ぎたら、もう真っ暗なので、
お風呂入って寝なくちゃ、と思います。

しかし富士山が見えるのって、すごくいい。
by adachinami | 2012-11-16 08:00 | 趣味ばなし
美術館へ
夏の頃は忘れていた、足首を出すパンツは寒い、ということ。
もう春まで、足首出すスタイルは無理です。
私の中では履いたらお洒落失格となっているムートンブーツも、去年から解禁です。
これからどんどん防寒重視になっていく私の格好。
お洒落できないから、冬はやだ。




友達の作品を見に、
東京国立近代美術館 工芸館でやっている、
現代の座標-工芸をめぐる11の思考- に行ってきました。

友達は工芸家の武山直樹くん。
予備校時代からの友達。

主に海外で活躍中ですが、日本の美術館にもやって来ました。
すばらしいね。いちばん光ってました。
工芸のことよく分からずの、私が感じたことだけど、
周りと違う意識で(奇を衒うのとは違います)、取組んでいることが感じられました。
きっと日本よりも、これから海外でどんどん力を見せていくんだと思います。
ほんと、がんばって!

手前の作品ね。私が自慢げ・笑
d0080071_11472873.jpg

来年もいくつか海外での出品があるそうです。


少し前、一緒にご飯を食べ、
色んなことが難しいことを目の当たりにしたり、
この歳になって見えてきたことがあったり、
お互い、まだまだがんばりが足りない、と話す夜。
私もがんばろう。
by adachinami | 2012-11-14 11:52 | 制作ばなし
新刊出来ました。
d0080071_0251721.jpg
「くまのがっこう ジャッキーのクリスマス」
文・あいはらひろゆき 絵・あだちなみ
ブロンズ新社



やーっと、出来上がりました。
私が注文した分はまだ手元に届かないのですが、
みなさんの所には届いているのでしょうか?

400冊、サイン書きました。
7時間ぶっ続けでがんばりました。
どなたかのもとに届くんだなぁと思いながら、1冊づつ書きました。
集配・集荷をしてくれた宅配のおじさんが、ちょっと不機嫌・笑。
エレベーターなくてごめんね。



夏前からここまで、長かった〜。
やっと安心して休めます、
・・・というわけにはいかず、
今年は夏休み諦めた!


出来上がるまでに大変なことが沢山あって、その都度沢山考えました。
色んな難しいこと、絵本独特な不思議なことがあることも、改めて思いました。

でも、売れるために、じゃなくて、(もちろん売れるものじゃないといけないけど。)
結構いい大人の作者たちですが、
ほんとに、笑っちゃうほど純粋に大真面目に取り組みました。
当たり前のことなんだけど、それ、すごいなぁと思います。
心を込めてつくったこと、
きっと、そういうのって本の中からフワッと出てくるかな。
そうなったらいいけど。気持ち悪くない程度にね。
念は込めてないですから・笑。
この10年の中で、私は一番好きな本になりました。


絵本の世界でだけではなく、
もっと広い世界で、「いいもの」として手にしてもらえるようになったら。
そして、そういうものを目指してつくっていきたい。
まだまだ力不足だけど。

あ、このくまちゃんシリーズでは今回初めて、
見返し(表紙の次のページ)と、トビラ(その次のタイトルが入ってるページ)の色を、
私が選びました。初めて!
私的には、とても大切な部分なので、それがとてもうれしいです。

よかったら、手にとってみてください!

by adachinami | 2012-11-10 08:11 | 仕事情報